シリーズ

ドライブ中に車内で / コンビニ店内でクリトリスオナニー♡

ドライブ中に 淫語クリオナ

 

とある休日のドライブ。
私は、車で10分ほどのコンビニエンスストアに向かっていた。

車のテレビCMで、小綺麗で明るい女性が運転しているような、いたってフツーのかわいい軽自動車に乗って。
会社では可もなく不可もなく、普通のマジメOLをしている私っぽい車のチョイス。

 

でもそんなマジメOLな私の真の姿は・・・公共の空間で、超高速・クリトリスいじり淫語オナニーするのが大っ好物な、変態なんです!!!

今日も、ただドライブするだけなのもつまらないので・・・せっかくなら、クリオナしながらドライブしちゃおうと思います♡
危ないから、いい子は真似しちゃダメですよ♡

 

まず最初に、クリシコルールを決めましょう。

家からコンビニまでは、信号が3つあります。赤信号で停車しているわずかな時間だけ、クリシコ可能なルールにします♡

運転席に座りながらクリシコオナニーするのは足を広げにくくてちょっと大変・・・。
しかし!そんなこともあろうかと、ウエストがゴムでゆるめのスカートを履いてきました。
おまけに、下はノーパンです!ふふふ・・・

クリオナに関しては準備周到で仕事ができるんです。クリトリスいじりに対しては有能なんです♡
変態淫語クリトリスオナニーは、私の天職です♡

 

ということで、早速、出発・しんこーう♡

クリいじりドライブ、開始です♡

 

 

ブーーーーン・・・

 

はぁ〜、晴れた日のドライブってなんでこんなに気持ちがいいんだろう・・・♡

ヴィーーと運転席の窓を開け、外の空気を感じながら走行。

 

対向車から見える私はきっと、品行方正で小綺麗な女性なんだ。

でも、パンツの中のクリトリスは・・・あさましい淫乱肉突起なんです♡ 赤信号でいじいじされるの、今か今かと待機してるの♡

 

もっともっとエロい脳汁を出したくて、走行しながら開いた窓の外に向かって叫んでみました。
歩道に通行人がいないタイミングを見計って・・・!

 

ブーーーーン・・・

 

「あああーーーーーっ、早くクリトリスコリコリしたぁーーーーーい!!!」

「クリシコ!したぁーーーーーいでーーーす!!!」

「みなさぁーーーん!私のクリトリス豆が!だんだんムラついてきましたぁーーーーー!!!」

 

 

ゾクゾクゾクゾクゾクゾクッッ・・・♡

全身の下から上へ、ぞわぞわぞわぁぁっ・・♡ と、恍惚のトリハダが逆立つ。

 

はぁぁ〜〜〜〜・・・お豆淫語、最っ高♡

クリトリス淫語、大声で叫んじゃうの最っ高・・・♡

公共の場所なのに・・・公道なのに・・・こんな変態行為っ・・・許されないよぉ♡ わいせつすぎるよぉ♡♡♡

 

あまりの自分の変態淫語オナニストぶりに、だんだんとムラつき豆が抑えきれなくなってきちゃいました♡

クリトリス、イライラするっ・・・♡ クリ先、ズクンズクンってうずいてきちゃったっ・・・♡

 

パッ

 

「・・・あっ!赤信号・・・・!」

そんな矢先に、やっと、やっと・・・
私のクリが今か今かと待ち望んでいた・・・赤信号がきました!!

きたきたきたきたぁっ・・・・

よし・・・ブレーキで車止めたら、即・クリシコタイムっ!!

いくよ・・いくよ・・・ブレーキ後、即クリシコするよっ?!♡

 

 

私は、震える足で車体をブレーキしました。

キキーッ・・・

きたっっっっっ!!!!!!!!!!

 

ズボッッッッッッ!!!!!!

 

停車と同時に・・・速攻っ!!スカートのウエストゴムに乱暴に手をつっこみ、
人差しゆびで「どこだどこだどこだ?!」とクリトリスを左右に探すっっ!!!♡

一心不乱!一心不乱!!!!

1秒もムダにしないっ!クリのことしか考えられないっ!
とにかく指を早くクリへ!クリの元へっ!!!

 

グニュッ・・・♡

じぃぃぃぃぃぃいい〜〜〜〜〜・・・・ん・・・・・・♡

 

「!!!!!!♡」

 

あ・・・当たった・・・っ♡  人差し指、やっとクリトリスに直撃したぁっ!!♡♡

この、豆余韻っ・・・間違いないっ♡ 私の大好物のクリ快感っ♡

ここだぁっ、クリここだぁっ!!あったぁ!!ドスケベクリ豆、ここについてたぁっ!!♡

直刺激!直刺激!や〜〜〜っとクリに直撃刺激〜〜〜っ!!!!♡

 

 

では遠慮なく・・・
し・ご・き・ま・く・る・よ!!!!!♡

ものっっすごい高速であさましく手を動かしてオナニーーッ!!!!

 

 

クリクリクリクリクリクリクリクリクリクリッ!!!!!♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリクリッ!!!!!♡

あっ、左右に芯動かしながらコリコリするのやばい、
あ、あ、エロ芯やばい、コリコリきもちい、

クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡グチュグチュグチュグチュグチュグチュクリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡
グチュグチュグチュグチュグチュ♡グチュクチュクチュクチュ♡♡

上下にクリ茎あげたりさげたりもやばいっ、
おまんこ引っ張られてぐちゅぐちゅいってるっ、
クリしごくのいいっ、ちんぽみたいに上下っ、シゴキまくりたいっっ、

クチュクチュクチュクリクリクリッ♡ クチュクチュクチュクリクリクリッ♡♡♡

青になっちゃう、青になっちゃう、青になっちゃう、
一回でも多く!一回でも早く!もっと強くっ、もっと速くっ

クリ、クリぃっ・・・・!

クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡

青になっちゃう、青になっちゃう、青になっちゃう、

「クリ、クリ、クリ、クリ、クリ、クリ、クリ、クリ・・・・・・」

クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡

「クリ、クリ、クリ、クリ、クリ、クリ、クリ、クリ・・・・・・」

 

信号を一点にみつめ、うつろな目で、うわごとのようにお豆の名前を連呼しました。

クリ芯コリコリしている手は、ものすごい速さで、あさましく左右上下に動き続けます。

 

あっ、あっ、クリアクメくるっ・・・???

クリクリでイク・・・??!イクッ、イクッ、豆イグゥっ・・・?!?!?!

 

 

パッ

 

「あぁっ・・・・・?!」

 

もうちょっとだったのに・・・!

青信号なので、発進しなきゃいけません・・・。

イキかけクリが、不満を伝えるようにむなしくヒクッ!ヒクッ!と私に抗議します。

 

・・・ふふっ・・・でも、これもクリイキ焦らしのうちだよねっ・・・♡

まさか、信号にクリ焦らしされちゃうなんて・・・あぁ・・・ホンット変態・・・♡

 

 

私は気持ちを切り替え、コンビニまでドライブを続けました。

しかし、残りの信号は、不運にもすべて青信号でパス!
残念ながら、次のクリシコチャンスが巡ってくることはありませんでした。

クリへの刺激が得られず半泣き状態の私は、クリトリスにせめてものことを・・・と、
スカートをずり上げて、クリトリスヘッドを車内で完全露出できるようにしました。

ドライブしながら、時折クリトリス亀頭をちらっと確認して「うん、今日もいやらしいドスケベ勃起ハミクリ!」と、励ましの声をかけ続けました。

 

 

 

そうこうしているうちに、目的地のコンビニへ到着してしまいました。

本当はただランチを買いに来ただけだったのですが、用事を済ませるだけではエロくありません。

このまま簡単に引き下がれない私のクリトリスは、どうにかして快感を得ようと、必死にエロ知恵を絞りました。

 

うーん・・・・そうだ、思いついたっ!♡

このノーパン状態のまま、店内でエロい本読んでオナニーっぽいことしちゃうのはどうかしら・・・♡?
あぁ・・・我ながらナイスエロアイデアっ♡!

 

スカートをいったん膝までおろして整え、意気揚々と店内にむかう私。

雑誌コーナーは、駐車場がみえるガラス壁に面しています。

本棚のなかには・・・あったっ!
おそらく中高年男性向けであろう、けっこうエグいヌードグラビアと下ネタ満載のエロ雑誌・・・っ♡

 

表紙を手にとると、こんな特集が。

・白昼堂々不倫妻!人妻の熟れた食べごろクリト●ス
・ク●トリスが透け透け?着エロ袋とじグラビア

・極秘盗撮!隣人の生々しい&激しい素人オナニー

いいねぇ・・・私好みの痴女が揃ってる・・・♡
これから淫乱女性の痴態を楽しみながらクリをしごけるかと思うと、コンビニの中だというのに、たまらず舌舐めずりをしてしまいました。

そんな私もたいがい痴女かも・・・♡ クリトリス痴女ぉ・・・♡

 

店内を見渡すと、お弁当とお菓子の列に、それぞれカップルが2組くらいウロウロしています。
雑誌コーナーには人はいませんが、その横のATMコーナーで男性がひとり操作をしているようです。

 

うん・・・今なら・・・今なら、一瞬だけ変態行為してもバレないはず・・・♡

クリトリス本体に触るのはちょっとリスキーなので、3秒間、コンビニ店内で痴女ポーズを取り、ドスケベ気分に浸る作戦でいきます。

雑誌を読んでいると見せかけて、オナニーまがいの行為♡

 

もう一度、左右を見渡して・・・!

イキます♡ よーい・・・・始めっ!!!

 

かぱっ♡

 

エロ本を両手で持ち、何事もなかったかのような平気な顔をしながら・・・

全力のガニ股っっ!!!!!!♡

 

雑誌コーナーでこんなガニ股で立ち読みする客なんていません。

ましてや、キレイ目な格好をして、おとなしそうな見た目の女性なのに、ガニ股だったら異様な光景です。
大体の人は、おどろいて、思わず二度見してしまうでしょう。

 

あぁぁ〜〜〜・・・今私・・・コンビニ店内でガニ股キメてるっ・・・♡

しかもこのガニ股スカートの下には、大陰唇から飛び出た無防備ハミクリトリスがぶら下がってる・・・♡♡♡

ちっちゃいチンポみたいに、チョンッと突き出して、おまたから突起が飛び出してるの・・・♡♡♡

そんなミニチンポ、ガニ股スカートの布越しに、コンビに店内に晒してビックンビックン言わせてるぅっ・・・♡♡♡

私の飛び出しクリ見てぇっ♡ デカクリぶら下げてるのを発見してぇっ♡♡♡

 

エロい言葉で脳内をいっぱいにしながら、おまんこ周辺の筋肉をキュッ♡キュッ♡としめたりゆるめたり。

その度にじんわりとおまたに快感が走って、はっぁぁ〜〜〜〜♡と腰がガクガクし、アタマがふわぁんととろけそうになります。

キュッ♡キュッ♡とするたびに、ぶら下がって飛び出したミニチンポクリトリスもくいっくいっと上下します。

私はクリがくいくいと上下に動くのを感じて、思わず指でクリトリスへのピンポイント刺激をしたくなってきてしまいました。

しかも、おまんこの収縮に合わせて、透明な限界おまんこ愛液がポタッ・・・ポタッ・・・と店内の床にたれてしまっているではありませんか!!

そのはしたない、あさましい淫乱痴女おまんこ汁を見て、エロエロモードで頭がついにプッツンしてしまいました。

 

もうクリさんが限界です。
車の中でガッチガチに擦り上げて淫乱マンズリぶっこくしかありません。

 

クリズリマスターベーションを決意した私は、ガニ股をすっと直し。

手に持っていたエロ本を閉じると、それをそのままレジに持っていきました。

 

「いらっしゃいませ〜・・・・(えっ・・・?)」

レジの店員さんは、あからさまに一瞬だけ
えっ・・この女性がこのエグめなエロ本購入するの?しかもエロ本だけ?
という顔をしました。

でも私は、それが何か?という顔で動じずにお会計。

しかも、店員さんがレジ操作をしている間に、また3秒ほど渾身のガニ股をキメてしまいました♡
ふふふ、気づいてない、気づいてない♡

品行方正でおとなしく見える私は、実はクリトリスのことで頭がいっぱいな、変態クリオナ中毒痴女なんですよぉ〜〜♡

 

上機嫌で、軽自動車に戻った私は、しばらく運転席に座っていました。

クリズリ前に、自分のクリオナ意欲を高めようと焦らしたかったのです。

腰までわざとズリ上げたスカートからは、足を閉じていてもおまたからハミ出ている、デカクリトリスが目視できます。

 

私のクリトリス、根元のクリ茎部分をコリコリコリ♡しすぎて、丈夫でふてぶてしく太く立派に育っちゃったの♡

ちんぽの根本みたいに、しっかりエロ幹あるの・・・♡

お豆、こぉんなに育っちゃった♡ 発育良好なお豆さん、見て・・・♡♡♡

ずっしりお豆さん、ちょんちょん刺激じゃもうクリイキできないの・・・。

しっかりクリコリしてあげないと、クリ茎満足できなくなっちゃった淫乱ほしがりクリちゃんなんです・・・♡♡♡

 

さきほど購入したエロ本をぱらぱらめくると、袋とじの着エログラビアが。

待ちきれずベリベリと開封すると、おそらくデカクリであろう女の子が、下着姿でM字開脚する写真が目に飛び込んできました。

下着のクロッチ部分には、クリと小陰唇の凹凸がうっすら透けて見えており、でこぼこに沿うようにしてうすく影ができていました。

 

あぁっ・・・これ・・・クリ影だわっ♡♡♡

デカクリが下着押し上げて、とんがったクリの側面に影つくっちゃうのね・・・♡♡♡

すごぉい・・・♡ パンツ越しにクリの存在感、確認できちゃうっ・・・♡♡♡

いいなぁぁ・・・この子みたいに、クリ影、撮影されたいぃっ・・・♡♡♡

 

「クリの側面が光遮っちゃう!いまクリ影、至近距離で撮影されてるぅ!クリの存在確認されちゃぅぅううう〜〜〜〜っ♡♡♡」
とか思いながら、クリトリス撮影されたいよぉおおっ・・・♡♡♡

でもそんな写真撮られたら・・・私がクリオナ中毒でクリ竿ながぁく育てちゃったって一瞬でバレちゃう・・・♡

年季の入ったオナクリ、世間に大公開しちゃうぅっ・・・♡♡♡

あぁ〜〜っ、でも撮られたい・・・見られたい・・・♡♡♡
淫乱デカお豆さん、みんなに大公開したいぃぃいいい〜〜〜っっ♡♡♡

 

クリズリ欲が限界まで高まり、運転席のシーツをおもらしのようにビッショビショに濡らしてしまった私は、たまらず後部座席に移動しました。

運転席のドアを開けて、後部座席にうつるとき、スカートをズリ上げてお尻丸出しのまま、急いで移動しちゃいました♡

周りは誰も見てなかったけど、完熟おまたが外気に触れてスースーし、いっそう変態クリズリ痴女に近づいてしまいました♡

 

後部座席に移ったわたしは、長いシートにごろんと仰向けに寝転がりました。

そう、変態みたいに腰グイッと前に突き出して、クリトリスをピーーンと天に向けて、本気のクリズリ豆アクメしたいと意気込んでいるのです♡

 

私は、さきほどのデカクリグラドルを脳内に思い浮かべました。

彼女、きっと撮影でクリ接写されたこと思い出して、デカクリズリのオナネタにしてるに違いないわ・・・♡
可愛い顔して、私みたいに、一人でこっそりデカクリズリしてるのよ・・・♡

勃起した陰核亀頭丸出しにして、ズルンッて皮剥いて、ピンクの先っぽ必死にコリコリコリコリこすってるんだわ・・・♡

 

彼女のプライベートを妄想して、手が自然にビンビンクリチンポに向かっていきました♡

コリコリコリコリコリ・・・

 

車の壁一枚挟んだら、外は駐車場・・・♡

もし車のすぐ隣に人通ったら、窓覗き込まれたら・・・!
窓に向けて突き出してるおまんことクリトリス、目の前で見られちゃう・・・♡

無修正クリまん目の前で見せつけちゃう・・・っ!♡

 

コリコリコリコリコリッ・・・コリコリコリコリコリッ・・・!!!♡♡

しかも明らかにクリトリス重点的に擦りまくってて、クリオナだってバレちゃうっ!!!

女の子おちんぽ擦りまくって、メスちんぽアクメきめようとしてる意図が分かっちゃうっ!!

女の子が気持ち良くなるためだけについてるクリトリス、擦りまくって豆快感ほしがってるの一目瞭然すぎるっ♡
恥ずかしいっ♡ 豆意識バレ恥ずかしいっ♡♡♡

豆を意識♡♡ 豆を意識ぃっ♡♡♡

 

クリクリクリクリクリクリクリクリクリッ♡
シュシュシュシュシュシュシュッ!!!
クリクリクリクリクリクリクリクリクリッ♡

手首寝かせてクリこすりっ、次は手首浮かせてクリこすりぃっ♡♡♡!!

指がもう見えないくらい速いっ♡♡♡!!!クリ芯つぶれて擦れてるぅっ♡♡♡!!!

ぁああ〜〜〜クリ芯つぶれるのきもちぃっ・・・♡♡♡!!

もっとエロ芯つぶしたいっ♡♡♡!!
左右にコリコリコリコリしてっ、クリ側面交互に倒してっ・・・♡♡♡!!!

もっと速くっ♡♡♡ もっとあさましくっ♡♡♡

 

クリクリクリクリクリクリクリクリクリクリッ!!!!!♡
シュシュシュシュシュシュシュッ!!!
クリクリクリクリクリクリクリクリクリクリッ!!!!!♡

エロ芯つぶすっ♡♡♡ エロ芯つぶすっ♡♡♡ エロ芯つぶすっ♡♡♡

クリ皮ちょっとだけめくれてるところの陰核亀頭こするっ♡♡♡

はぁあああああああクゥウウウウウッっっ・・・!!!!キクぅっ・・・クリ皮めくれ、ピンポイントこすりキクゥっっ♡♡♡

クリトリスの中身直接いじるのやばいっ!神経直接触ってるみたいにびりびりぃっ!!♡♡♡

クリ皮めくれスポット、ピンポイントこすりまくりオナニーやばぃっ♡♡♡

裏筋ぃっ、クリ裏筋しぬっ、裏筋きくぅううううっ♡♡♡

 

クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡グチュグチュグチュグチュグチュグチュクリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡
グチュグチュグチュグチュグチュ♡グチュクチュクチュクチュ♡♡

クリ皮と中身のさかい目っ!!!!
さかい目!!さかい目!!!
境目こすりたまんないっっ!!!!♡♡♡

クリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡グチュグチュグチュグチュグチュグチュクリクリクリクリクリクリクリクリクリ♡
グチュグチュグチュグチュグチュ♡グチュクチュクチュクチュ♡♡

 

クリ、クリぃっ・・・・!

デカクリがぁっ・・・!! 快感に特化したエロクリトリスちんぽがぁっ・・!!きもち、、、っ!!!

私の頭は完全にプッツンし、しろめがぐるんと裏返り、もうクリトリスをいじることしか考えられないクリオナ生命体に成りさがりました。

あまりに高速でクリをこすり上げていて、腰を天高く突き出すようにヘコッ♡ヘコッ♡と動かしながらオナニーしているので、

車内にはむわっと淫乱メスちんぽ臭がたちこめ、車体はぎっしぎっしぎっしぎっしぎっし、と上下に弾むように揺れまくっていました♡

 

クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡

クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡
クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡

「クリ・・・クリ・・・クリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリクリ・・・クリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコ」

もう・・・・脳ミソまで全身クリトリスです・・・・。

 

クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡

クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡

クリクリクリクリクリクリクリクリクリシコシコシコシコシコシコ♡

「エロクリちんぽもうイキます、エロクリちんぽもうイキます、エロクリちんぽもうイキます、あ、エロクリのくびれもう限界、エロクリ裏筋が、うらすじっ、すじが!クリのすじがぁあっぁぁ・・・・・あぁ、イク、イグゥ、い・・イギますっ、すぐそこに通行人いるのに車内でっ、クリトリスぅっ・・ガッチガチに腰突き出して豆イギます・・・・・・ぅううんんぉおおっ!!!イッ・・・・イグゥウウゥゥ豆イグウウウッッ♡♡♡!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

クリクリシコシコシコビクビクビクンッッ!!!!!ビックンッッ!!♡♡ビックン♡♡ビクビクッ♡♡

 

「ほ”ぉっ、ぉほ”、お”、おぉっ、クリ”っぃ、ぉ、クリィギッ、ほ、ぉ、お、豆、ま・・め・・・おほぉっ、ほぉぉお〜〜〜〜〜〜〜ーーー・・・・・・・・・・・・・・・・・・♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡」

 

ビックン・・・♡♡ビックン・・・♡♡ビックン・・・♡♡

 

「おま”めぇぇぇえ〜〜〜〜・・・ぎも”・・ち・・・ぁ”ぁ〜〜〜ーーー・・・・・・・・・・・・・・・・・・♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡」

 

ビクンっ・・・ビクンっ・・・ヒクヒクンッ・・・・

 

・・・・・・

 

・・・っはぁぁ・・・・ク、クリ・・・きもち・・・よかっ・・・・・たぁ・・・・・・・・・・・・・・・

 

すー・・・・・すー・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・

 

・・・・・・・・って・・・ハッ!!!!!!

だ、ダメダメダメっ!!今私、眠りに落ちかけてたっ・・・あぶないあぶないっ!!(笑)

こんな格好で寝ちゃったら、通行人にまん見せしてるのと同じよっ!

はぁ〜〜気づいてよかった・・・♡

 

それにしても・・・

やっぱり、公共の場でこっそり変態クリいじり・・・最っ高・・・ふふっ♡

 

もしかして、私の週末の趣味・・・「クリオナ」なのかも?!

うふっ・・・ほんっと、変・態♡

来週末はどこで極上露出クリオナしよっかなぁ〜・・・♡

 

 

家に帰るために運転している途中、ハッと気がつきました。

・・・・・・あれっ?

ヤダ・・・私、コンビニでランチ買うの忘れちゃった!!

3度のメシよりクリトリスいじり・・・クリ豆に熱血すぎて忘れてました。

家にある冷凍ご飯でガマンかな。トホホ・・・。

 

fin.