シリーズ

オンラインミーティング中に、バレないようにクリトリスオナニー♡

オンラインミーティング中に淫語クリオナ小説

 

今日はリモートワークの日。
いつものように、自宅アパートのダイニングテーブルでカタカタカタ・・・とデスクワークです。

はぁ、作業に集中してたら、あっという間に夕方かぁ・・・疲れたなぁ。

うちの会社の課では、リモートワークのチームメンバーも全員入れての「オンライン朝会」と「オンライン夕会」があります。
どんな作業をしたか、プロジェクトの進捗はどうか、チーム全体でシェアしてフィードバックし合う時間なんです。

 

・・・でも、私にはちょっと気になることがありました。
オンライン会に出席するリモート組が、キッチリしすぎているんです!

パッと見ではちゃんとオフィスカジュアルに身を包んでいて、女性社員はメイクもしている風です。

オフィスで仕事するならまだしも、自宅作業なんてラクな姿勢でいられる部屋着・ノーメイクでやるに決まってますよね?!
これは絶対、私だけではないはず!

ビシッときれいめファッションに身を包んだ同僚を目にすると、ちょっと疑いの目でみてしまうんです。

「ホントかな〜〜? ホントに、全身ちゃんとオフィスカジュアルなのかな〜?」
「もしかして、下半身はパジャマのままなんじゃないのかな〜?」

 

なーんて。

 

・・・と、そこまで考えた私はふと、あるアイデアが浮かび、
思わずニタァッ・・・♡としてしまいました。

 

ちょっと待って・・・オンラインミーティングって、上半身だけ画面にうつってて、
下半身が見えないから・・・♡

下半身はスッポンポンで、股間にぶら下げたクリトリス丸出しでお豆見せしてても、ダレも気がつかないってことじゃない・・・?!♡

 

見た目はいたっておとなしいマジメOLで、同僚からもブナンな評価を受けているフツーな私の本性は・・・そう・・・
いつでもどこでも、しごきまくりクリオナイキの機会を虎視淡々と伺っている、クリ痴女OLなのですっ・・・♡♡♡

 

はあぁ〜〜〜もぉっ♡ またお豆ビンッビンに興奮させる材料思いついちゃったっ♡
ほんっと、お豆についてだけは天才的なんだからぁっ♡ もっぱらお豆への熱量が異常なのっ♡

お豆アイデア、思いついちゃったが最後・・・絶対に実行したくなっちゃうの・・・♡
もうっ・・・クリトリスが脳味噌なの・・・クリトリスが脳味噌支配してるの・・・クリ脳なの・・・♡

 

オンライン会議中にクリシコ・・・なんて変態オナニー妄想をするだけで、
クリトリスの幹がビキビキッ!ずくんっ!ずくんっ!と、エロい脈を打ち始めて豆動悸がしてきました♡

わかったわかった・・・ちゃんとクリシコしてあげるから安心して・・・♡
はぁ・・・困ったエロ豆さんだなぁ、もう・・・♡

よしよし♡どーどー♡
エロ豆、どーどー♡

 

・・・と、お豆の声を傾聴していたら、もうすぐ会社のオンライン夕会がスタートする時刻です!

ビキビキッ♡♡♡ずくんっ♡♡♡ずくんっ♡♡♡

うずく豆を諫(いさ)めながら、まずは全身きちんとしたオフィスカジュアルの服装でミーティングを立ち上げます。

 

ぴろん♪

「お疲れ様ですー。」

 

ミーティングが開始しました。いつものように先陣をきって仕切るのは、仕事できるオーラを放つ、40代のイケオジ課長です。

「社員のみなさまお揃いでしょうか?では夕会を始めたいと思います。」

 

ミーティングはチームメンバー10人ほどで、プロジェクトに緊急事態が発生しない限りはだいたい30分くらいでさらっと終了します。

30分以内に、クリトリス、イクイクさせてあげないと・・・!♡
クリシコ・チャンスは意外と短いっ♡♡♡

虎視淡々と、クリトリス・チャンス、狙い続けなきゃっ・・・♡♡♡

 

「はいでは、Aチームのみなさんから進捗報告お願いします。」

課長が仕切ります。

 

さぁーて・・・まずは、お豆の予行練習っ♡
会議中にクリ触ることに慣れないとね・・・♡

ちゃぁんとクリ、あっためておかなきゃ♡ 豆ほぐしてウォーミングアップっ♡
豆ほぐしっ、豆ほぐしぃ・・・♡♡♡

 

私はチームメンバーの作業報告を聞くフリをして、うんうん、と真顔でうなずきながら・・・
右手の人差し指をピンッ!と伸ばし、だんだんと股間の方に下ろしていって・・・♡

膨れ上がったクリ先をつんつんっつんつんっ♡とピンポイント集中で突っつきまくります♡♡♡

 

つついちゃえ・・・えいっ♡

 

つんつんっ♡ つんつんっ♡ つんつんっ♡ 

じぃ・・ん♡ じぃ・・ん♡ じぃ・・ん♡

んんん”ーーーーー♡♡♡・・・・っ・・ん・・♡♡♡」

 

あぁっ・・・豆快感がキました・・・♡♡♡

突っつくたびに、クリトリスの先っぽに稲妻が走ります♡
じれったいピンポイント快感がピリリッ!と、クリ先に電流のように走っちゃうんですっっ♡

私の大好きな、あの豆快感です・・・。
やっぱり・・・三度の飯よりもっぱらクリトリス快感です・・・♡♡♡

 

つんつんっ♡ つんつんっ♡ つんつんっ♡ 

じぃ・・ん♡ じぃ・・ん♡ じぃ・・ん♡

おっほぉおお・・・っ♡ クリ先つんつんっ♡
会社の会議中に何事もなかったような顔してクリつんっ!!クリつんつんっ!!!♡♡♡

もぉっ・・・ド変態クリ痴女ぉっ・・・クリのことしか考えてないクリ脳ぉおおっ♡♡♡

 

「夕会で質問したいメンバーはいらっしゃいませんか?」

 

はいはいはいっ!質問ですぅっ課長ぉっ!!♡
まさか、「夕会」と「クリトリス」って単語が合わさる可能性について考えませんよね??どうお考えでしょうかぁっ♡♡

つんつんっ♡ つんつんっ♡ つんつんっ♡ 

じぃ・・ん♡ じぃ・・ん♡ じぃ・・ん♡

でも、いま、会社の・・・同僚の前で・・・こっそり・・・「夕会クリトリスつんつん」しちゃってますぅう・・・っ♡♡♡

あぁっっ・・・すみませんっっすみませんっっ♡♡♡ 関心事項が豆オンリーですみませんん〜〜っ♡♡♡

 

「では、Bプロジェクトの担当者は進捗を報告してください。」

「はい。本日はーー・・・・」

 

つんつんっ♡ つんつんっ♡ つんつんっ♡ 

おっほぉっ♡♡♡ クリトリスの先っぽぉっ♡♡♡ 先っぽ先っぽぉっっ♡♡♡

会議ですっごいマジメな話してるのにぃっ、私だけが脳内で「先っぽ先っぽぉ!!!♡♡♡」とか連呼してるぅっ・・・♡♡♡
信じられないっ・・・エロ豆に支配された、豆中心の行動原理っ・・・はぁっ・・・信じられないっ・・・♡♡♡

 

「うちのチームからの報告は以上です。」

「いいですね。もし相談があれば、社内ツールから逐一あげてください。」

 

つんつんっ♡ つんつんっ♡ つんつんっ♡ 

真剣に会議してるなかでぇっ、ひとりだけっ、豆の先っぽを気持ちよぉ〜〜くしちゃってまぁ〜〜すっっ♡♡♡
すみませぇ〜〜〜んっっ♡ 私もクリトリスの状態について逐一報告させていただきたいのですがよろしいでしょうかぁっっ・・・???♡♡♡

 

「では次のチームお願いします。」

 

はぁっ・・・同僚たちもぉっ、こぉんなにマジメに見えるけど・・・ひとりになったら、超えげつないオナニー、しまくってるのかなぁ・・・♡???

イケオジ課長も、奥さんには絶対見せないような、だらっっしないオスチンポ顔になって、
あさましく鼻腔ふくらませて、目の焦点合わない顔でハァッハァッハァッとか言いながら、
超高速でチンポの竿、シュシュシュシュシュシュシュッ!!!って上下にしごきまくってるのかなぁっ・・・???♡♡♡

つんつんっ♡ つんつんっ♡ つんつんっ♡ 

いつもよくしてくれる同い年の女性社員さんもぉっ、自宅ではこっそり誰にも言えないようなエッロいクリ責めコンテンツを凝視しながら、自分のクリトリスの感覚シンクロさせて、こりこりこりこりっっっ!!!ってぇ・・・♡♡♡

そんなふうにビンビンクリコリしちゃって、「う”っ・・・」ビクッビクッ!!って、人知れず静かにイキ声を押し殺して、盛大なクリ快感堪能してるのかなぁっ・・・・???♡♡♡

 

つんつんっ♡ つんつんっ♡ つんつんっ♡ 

あぁ”あぁああぁああ”っ・・・・・♡♡♡

指の腹でつんつんから、爪の先つんつんにシフトして、陰核亀頭のカリくびれの凸凹をつっつくようにつんつんつんつんっ!♡♡♡
ピンポイント刺激っ!カリ首ピンポイント刺激ぃっ♡♡♡

・・・あはぁっ・・・く”り”豆ぇっ・・・♡♡♡
ほっ・・・ほんとはぁ・・・仕事なんかよりも・・・みんな自分の股間キモチヨクさせることに一生懸命なんでしょ・・・?♡♡♡
隠さなくっていいんだよっ♡♡♡

 

 

「・・ーーー〜〜さん・・・〜〜さん??声聞こえてますかー?」

ハッ・・・!いつの間にか当てられてるぅっ♡

そこに追いうちで豆つんつんつんつんつんつんっ♡♡♡♡ 

あひゃ・・♡♡♡ あっ・・?? ひゃいっ!!!♡♡ 聞こえてますぅ〜〜〜!!・・・っえぇと!私が今日行った業務はですね・・・!」

 

ああもう何してんのっ♡♡♡ この変態っ♡♡♡ クリ変態っ♡♡♡

クリつん中にうっかり指名されちゃった興奮でさらにつんつんつんってするなんてぇっ・・・クリトリスのことしか考えてないクリ痴女ぉっ!!♡♡♡

会議の内容そっちのけで、同僚の顔みながらみんなのえげつない秘密オナニー妄想してたらっ♡♡♡

 

「〜〜〜〜以上ですっ・・・課長♡」

「ありがとう。引き続きよろしくお願いしますね!」

 

みなさんは気がついてないみたいですけど・・・私のお豆イキの進捗も順調なんですっ♡♡♡

私、お豆に対する仕事ぶりもマジメなんですっ!! マジメさんのお豆ぇぇ〜〜っ♡♡♡

 

だんだん、ビッキビキのクリちんぽが限界を迎えてきました。

もう・・・・思いっきりイギたぃ・・・会議中なのに・・・頭真っ白のクリイキ迎えたいぃっ・・・っ♡♡♡

あぁっ・・・会議中にクリオナぁっ・・・もう・・・クリ脳溶けておかしくなるよぉっ・・・♡♡♡
脳味噌ぜぇ〜〜んぶっ、クリトリスに乗っ取られちゃうっ・・・♡♡♡

 

真剣な会議中にクリ全体でクリイキ豆オーガズムを全力で受け止めること意識してたら、おまんこがグズグズになってきてしまいました。

もうっ・・・おパンツのクロッチ部分がびしょびしょだよぉ・・・っ!♡♡♡

たまんない・・・豆ぇっ・・・たまんないぃっ・・・♡♡♡

 

あぁっ・・・あたかもちゃんと真剣に会議してるように見せかけてこっそりクリイキしたいぃっ・・・!!♡♡♡
ハンズフリーでローターお豆イキしたいっ・・・!!♡♡♡

おパンツにローター忍ばせてぇっ・・・ビンッッビンのクリ豆にピッタリと振動物を押しつけて、
真顔のままハンズフリーで「ぐぅっっっっ!!!!!♡♡♡」って声押し殺してお豆イキしたいぃぃっ!!♡♡♡

 

はぁっ・・・♡♡♡はぁっ・・・♡♡♡

 

顔はなにごともないかのような真顔なのに、息だけがどんどん荒くなっちゃってます♡

マジメに見えて、脳内は・・・お豆のことでいっぱいなんです♡

 

まずはっ・・・こっそりズボン脱がないとぉっ・・・♡♡♡

上半身はオフィスカジュアルのきちっとした格好で、下半身はじつはローター入りパンツ履いてっ♡

ずるむけ充血生クリトリス振動させて、腰クイックイッてリズムよく上に突き出しながら豆快感味わっちゃってる状態にしないとぉお〜〜〜っ♡♡♡

 

さっそくズボンの前ホックを外し、ジーーーーッ・・・と、ジッパーを下ろしちゃいました♡

私は、床にペンを落としたようなフリをしながら、ちょっとだけ前かがみになって・・・
そして、ウエスト部分に手をかけて・・・下ろすっ!♡

すすすすすーっ・・・♡

爪先までズボンをおろして、ついに・・・おパンツ一丁になりましたぁっっ♡

 

みんなが会議に夢中になっているあいだに、そっと自分のビデオカメラをOFFにして・・・

いそいそ♡と、おとなのおもちゃをコッソリ隠している寝室の戸棚に、お豆さん用ローターを取りに行きました。

ふふっ・・・あったあった・・・♡

はぁっ・・・今からこれ、クリトリスに当てて「ビィーーーーンっ・・・」て振動させて、会議中とは思えないほどのピンポイント豆快感、味わっちゃうんだ・・・♡♡♡

 

そう考えるだけで、もうおまんこが期待に濡れてぐっしょぐしょに疼いているのを感じます♡
おまんこきゅんきゅんっ♡♡♡ 連動して、クリトリス亀頭もひくっひくっっ!!!

 

席に戻って定位置についたら、ゴソゴソ・・・♡と、おパンツの中にローターを仕込みます。
ちゃぁ〜んと、クリトリスの芯に並行に、密着するように位置を整えて、っと・・・♡

 

パソコンのビデオカメラを、オンに戻します。

映ったわたしは、かっちりした服装で、髪の毛も整えて、メイクもして・・・と、まさに上半身はキレイめOL♡♡♡

でも・・・カメラに映らない下半身は、もうグッショグショのおパンツしか身に付けてない、しかもクリトリスにはぴっとりローター密着させてっ♡♡♡

あぁっ・・・見るからにドスケベ会議オナニーOLっ♡♡♡

こっそり会議中にオナニーする、ドスケベ痴女OLっっっ♡♡♡

 

お豆ローターのスイッチ・・・ONにしますっ。

ONにしたら、確実にお豆即イキしちゃいますっ!!!

お豆イキまでのカウントダウンっ!!腰へこへこさせて上下にクイックイッてしちゃうまでのカウントダウン〜〜〜っ!!!♡♡♡

 

スイッチ・・・・オンッ♡♡♡

ビィーーーーーーーーーーーーーンジジジジジジ♡♡♡

 

おっおっおっおっおほっおほほほぉっ・・・・・・!!!!!♡♡♡

豆ふるえるっ、豆振動するっ、振動して豆神経がぎもぢっ・・・あ”ぁっ・・・・!!!♡♡♡

 

ビィィーーーーーーーーーーーーーーーーン♡♡♡

聞こえてないっ!?♡♡♡豆振動する音がっ、みなさんに聞こえてないっ?!?!♡♡♡

これは私のお豆さんが振動する音でぇ〜〜〜〜〜すっ!♡♡♡聞いて・・・・??♡♡♡

 

ちらりとみなさんの顔を確認したら、まったくクリトリス振動音には気がついていないようでした。

ふふふふっ・・・でも・・・多かれ少なかれ、みなさんのお耳には入ってますよ・・・♡♡♡
私のお豆が媒介となって奏でている音がぁ〜〜〜♡♡♡

それって、間接的にお豆の存在、お伝えしてることと同じですよね・・・?♡♡♡

はぁあ、見せつけちゃった・・・一方的にみなさんにお豆の存在、見せつけちゃったぁ・・・。

お豆見せっ♡♡♡お豆見せっ♡♡♡お豆見せっ♡♡♡

 

クリオナが興に乗ってきてしまって、
座ったままの両足がだんだん、カパァッ・・・♡と、おっぴろげに開いてきてしまいました・・・♡

同時に、お尻がイスからだんだんずり落ちてきて・・・腰浮かせてクリ先を天井に突き出すようにして、へこっ♡へこっ♡へこっ♡とリズミカルに上下運動♡♡♡

 

ビィィーーーーーーーーーーーーーーーーンンン♡♡♡

あがっ・・・真顔保ちたいのにっ・・・!♡

豆快感強すぎてっ・・・どんどん鼻の下が伸びてくぅっ!!
「おほぉっ」て形の口に変わってっちゃうっ!!♡♡♡

しろめむきそっ・・・!頭真っ白になりそっ・・・!!
らめっ、しろめ向いちゃだめっ♡♡♡

 

クリトリス振動させる気持ちよさって・・・
ずぅ〜っとかゆくて、カキたくてカキたくてしかたなかったところをかきむしって、
「あぁ〜〜〜」って感じるあのジワァ〜〜〜って感じと似てる・・・♡

お豆だんだん追い詰められてるぅっ・・・じわじわが強くなってきたっ!!!♡♡♡

 

ビィーーーーーーーーーーーーーンジジジジジジ♡♡♡

へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡へこっ♡♡♡

あっあっクリイキするぅっ!!

上半身はちょっとゆがんだ真顔でっ!真剣に会議うけてる感じなのにぃっ!!!!

下半身はガニ股おっぴろげで充血豆の中心、ローターでビィィイイーーンって刺激してへこへこへこへこへこっってしてるぅううっ!!!!

 

ビィイイイーーーーーーーーーーーーーーーーーンンン♡♡♡

あっ!!!イク!!!!

イグッ!!!!!イグイグイグイグイグッ♡♡♡

会議中にっ・・・声押し殺してっ、ガニ股のままクリ豆振動アクメくるぅうううううぅぅぅっっっ♡♡♡!!!!!!

ビィーーーーーーーーーーーーーンジジジジジジジジジジジジ

 

開いた両足の先が、ピンッ!!!!と足ピンしました。

 

会議中オナニーッ!!!会議オナニーーーッ!!!!

会議オナニーでお豆がいくぅううっ!!!!!

あっくるっ、くるっ、くるぅうううううっ!!!♡♡♡

お豆ぇえええええええっ!!!!!お豆・クリ豆・肉豆・淫乱エロ豆・豆あ”っ♡♡♡

ヘコヘコヘコッヘコヘコッビックッッッッッッッッン!!!!!!!!!!!♡♡♡

「ぐぅっ・・・ーーーーーーーー♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡」

ビィーーーーーーーーーーーーーンジジジジジジジジジジジジ

 

ぐるんっ!!!!!!!!!!!!!!!

もう耐えきれず白目を剥きました。
全身のキャパを超える豆快感直撃アクメです。

 

ゾクッン♡♡♡ビックン♡♡♡ビッッッックッッッッン!!♡♡♡

ビィーーーーーーーーーーーーーンジジジジジジジジジジジジ

「ーーーーーーーーーーーーーーーーーー〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・♡♡♡」

ぱくぱくぱくっ・・・・・・・♡♡♡

ガニ股のまま口をぱくぱくさせ、充血ボッキクリを天井にピィーーンッ・・とおっ立てて、クリトリス全体でアクメを受け切ります。

 

ビィーーーーーーーーーーーーーン

ビクンッ♡♡♡ビクンッ♡♡♡ビクンッ♡♡♡

ゾクッン♡♡♡ぞくぞくぞくっ♡♡♡ビックン♡♡♡

「さい・・・こう・・・かい・・ぎ・・・おま・・・め・・・・えろまめぇ・・・・・♡♡♡♡♡♡」

 

クリトリスがまるで快感の避雷針のように、
先っぽとクリ側面をビィイーンと限界まで尖らせて、一生懸命に豆快感を受け止めています♡♡♡♡

カクッカクッ・・・♡
カクッカクッ・・・♡

ぁ・・・腰まだ・・・上下に痙攣して動いちゃうんだ・・・♡♡♡

 

ビクンッ・・・ビクンッ・・・ビクンッ・・・♡♡♡

・・・はぁ・・・私・・・ついに・・・会議中の豆アクメキメちゃったぁ・・・♡♡♡

会議オナニー最高だったよぉっ・・・もうみなさんの目線が一斉にこっち向いてる中でクリ振動イキさせるの・・・病みつきだよぉっ♡♡♡

 

ローターのスイッチをオフにして取り出します♡♡♡

もう、ベッチョベチョになってすごいことになってる・・・♡♡♡

 

「・・・では、そろそろ夕会を終わりにしたいと思いますが、追加で質問がある人はいますか?」

 

あっ、オナニー会・・・じゃなかった、夕会が終わっちゃう!

豆でやっておきたいこと、全部やっておかなくちゃ!

 

大胆になった私は、トイレに行くかのようなフットワークで自然にすっと立ち上がって、ビデオカメラからフレームアウトしました。

私はカメラからぎりぎり映らないところに直立。
カメラには部屋の壁しか映っていません。

その、ぎりっぎりのポジションでおパンツをびちゃっ・・!!と脱ぎ捨てました♡♡♡

 

ほぉおおっ・・・♡♡♡

あと一歩で映っちゃう♡ってところでぇっ・・・ついにクリトリスおそとに出しちゃったぁあああ〜〜〜〜♡♡♡

映っちゃう!映っちゃう!はしたないデカクリ映っちゃう〜〜〜〜〜っ!!!!!!!♡♡♡

 

ほとんどもう会社のみなさんに念願のクリ見せするのと変わらないシチュエーションに、
私はもう理性が焼き切れて吹っ飛ぶのでは?と思うほど興奮してしまいました。

クリ見せぇっ、クリ見せぇえええっ!!!!!!!♡♡♡

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコッ

 

親指と人差し指でクリトリスの先っぽをつまんで、亀頭を皮オナニーするような手首のスナップで、シコシコシコシコシコと超高速でシゴきあげます。

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコッ

直立したまま、あさましいガニ股になってシゴキます。

 

カメラぎりぎりのところでクリシコっ!!!カメラぎりぎりのところでクリシコっ!!!カメラぎりぎりのところでクリシコっ!!!♡♡♡

見えるっ!豆見えるっ!!見えちゃう!!!!

うっかりしたらガニ股で指でわっかつくってクリつまんでるところ、すぐフレームインしちゃううううううううっ!!!!♡♡♡

もう・・・・・人生終わっちゃうっ!!!クリトリスのかたちお見せしてっ・・・社会人生活が終了しちゃううううううううう♡♡♡

シコシコシコシコシコシコシくちゅコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコくちゅくちゅくちゅくちゅシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコッ

 

あ”、いく、いく、いく、いくっ、豆先チンポみたいにシゴいてクリチンポいぐっ!!!!!!!

クリチンチンいっちゃう!!!!クリチン先しごいて皆さんの前で盛大にイクーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!ビックッッッッッッッッン!!!!!!!!!!!♡♡♡

「お”・・っ」

♡♡♡ーーーーーーっーー・・・!

ーーーーーーーーー♡♡♡ーーーーーーーーーー・・!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♡♡♡ーーーーーっーーーー・・・!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・ーーーーーー♡♡♡!

 

 

 

 

・・・ガニ股クリチンポしごき痴女は、ぎりぎりの位置でしばらく放心状態のまま突っ立って、極上のクリアクメを味わい切りました♡

 

「・・・・では夕会を終わります。〜〜さん。大丈夫ですか?」

ベッチャァ・・・

「・・あ・・っ・・すみません・・・ちょっとお手洗いに行ってました。ありがとうございます・・・♡」

 

あえてベッチャベチャのおまんこのまま席についた私のことを、課長が心配してくださいました♡

はぁ・・・会議オナニーってなんでこんなに最高なのかなぁ♡♡♡

次は朝会のときに、朝勃ちでボッキしたクリ芯シコシコしごきながら参加しようっと・・・♡♡♡

 

fin.